中央クリニック新宿院
刺青タトゥー除去
新宿院ビル
東京都新宿区西新宿1丁目19-5
新宿幸容ビル6F
(1Fソフトバンク)
bt_clinic_detail
新線新宿駅(出口3)より徒歩1分
JR新宿駅南口より徒歩2分

bt_kotsuhi
新宿院専門サイト
LINE2
刺青除去スマートフォンQR
刺青除去モバイルサイトQR



美容整形・美容外科|新宿院
女性のレーザー脱毛|新宿院
ヒゲ脱毛 | 新宿院
発毛・育毛|新宿院

東京でタトゥーを消す、入れ墨除去 新宿中央クリニック刺青除去専門サイト

東京で刺青・タトゥー除去。新宿中央クリニックで入れ墨を消す専門サイト

入れ墨(刺青)・タトゥーは消せます!入れ墨タトゥーを消したい



〜治療を考えている方〜
治療のスタートは早めがおすすめです。
レーザー治療は回数・期間が必要ですので、
薄着になる季節までに無くすには、お早めのスタートが肝心となります。
また、切除治療などの手術も長袖で隠せる今のシーズンがおすすめです。

刺青(入れ墨・タトゥー)は、
新宿中央クリニックで入れ墨・タトゥーは消せます。

新宿中央クリニックで刺青(タトゥー)除去
新宿院平田院長ファッションとして浸透してきた「入れ墨、タトゥー」ですが、除去を希望される方がとても多いのが現状です。
以前は手術以外の治療法はありませんでしたが、今では医療レーザーによってタトゥーを除去することができるようになりました。
ただし、色の深さやインクの種類によって、回数は違いますし、困難なことも……。
治療回数や傷跡、料金は患者様が最も気がかりな問題ですよね。
いろいろな事情でお悩みの方、形成外科医、美容外科医である院長の私が専門の目と確かな技術で細かく丁寧にカウンセリングいたします。

新宿中央クリニック院長 平田亮 中央クリニックグループ技術指導医
美容外科学会認定 美容外科専門医
日本形成外科学会会員 日本坑加齢学会会員 日本内科学会会員 
日本レーザー医学会会員
新宿院お問い合わせTELL
東京でタトゥー除去、刺青除去に関するご質問、ご相談は新宿中央クリニックへ
相談メール予約メール

入れ墨(刺青)除去タトゥーを消す治療方法

刺青の種類や期間等によって消す方法が違います。
ひとくちに刺青を消す、といっても刺青にはいろいろな種類があり、その種類によってメリット、デメリット、消す方法、かかる時間、費用が異なります。

yaglazer カラーの刺青・今までレーザー治療を受けたが取り切れていない方
PICO Sureレーザー除去法
従来のレーザーは黒や濃い紺にしか反応できず、またその他のPICOレーザーでは青や緑には弱く治療に限りがありました。
当院のPICO Sureレーザーでは、今まで対応が難しかった全てのカラーの治療が可能となりました。
また、従来のレーザーよりも刺青のインクをより細かく砕く事が出来ますので、レーザー治療を受けても取り切れていない方へもお勧めです。
同部位への照射は2ヵ月以上あけてから照射可能となります。

墨の色は、黒もしくは、紺色などで期間が長くても、きれいに刺青をなくしたい方
ヤグレーザー除去法
墨や黒色のみであればレーザーで徐々に薄くしていきます。深さによっては回数はかかります。5〜8回が目安となります。墨汁で簡単に入れた入れ墨などは、早く取れることも多いです。同一部位は3ヶ月以上あけてから照射可能になります(経過診察、部位により)。アートメイクも除去できます。

就業の身体検査等で早く刺青をなくしたい方や墨の色が赤や黄色など黒以外も混ざっている方
入れ墨切除法 
切開法とは言葉のとおり、刺青を切除する方法です。入れ墨、タトゥーの入っている皮膚がある程度伸びる箇所でないと一度では除去できない場合もあります。その場合は、分割切除で取り除きます。

アブレーション剥削法
剥削法(はくさく) とは、けずって入れ墨を除去します。ある程度の入れ墨の大きさにも可能ですが、治療後は細めに消毒する必要があり2〜3ヶ月間かけて徐々に創部乾燥していく為、皮膚の再生・上皮化に時間がかかります。

他に皮膚移植で刺青を消すことも新宿中央クリニックでは可能です。
タトゥー箇所、大きさ、色や患者さまのご要望、ご不安などを診察、カウンセリング時に的確なアドバイスをさせて頂きますので、ご来院お待ちしております。

入れ墨(刺青)・タトゥー除去のよくある質問

Q1.刺青(入れ墨)は除去出来ますか?
A1.除去する事は出来ますが、刺青(入れ墨)除去治療は入れるのと違い、簡単には消す事が難しく、傷跡が残ってしまったり、完璧に消えない場合も稀にあります。

Q2.刺青(入れ墨)除去の治療は保険はききますか?
A2.刺青(入れ墨)は病気ではないので刺青(入れ墨)除去治療は、保険適用外となり、全額自己負担となります。

Q3.刺青(入れ墨)除去はどういった所で治療してくれますか?
A3.形成外科や美容外科、皮膚科などがございます。病院によって治療を行っていない所もございますので、1度お近くの専門医に相談する事をお勧めします。

Q4.治療法はどういった方法がありますか?
A4.レーザー治療や他には皮膚切除縫合、削皮法・剥削法、エキスパンダー法、皮膚移植法などがあります。刺青(入れ墨)が入っている箇所、大きさ、色、深さによっても出来る治療法が異なり、病院によっても治療法は変わります。 どういった方法で治療していくか、納得できる信頼できる専門医を見つけ、十分なカウンセリングを受けた上で治療する事をお勧めします。

Q5.刺青(入れ墨)除去治療の傷跡は残りますか?
A5.外科的治療の場合、必ず傷跡は残ります。
レーザー治療の場合は外科的治療のような傷跡が残る事はありません。

Q6.どういった方法が一番肌への負担が少ないですか?
A6.レーザー治療は正常な皮膚にダメージを与えずに、特定の色素にだけ反応する治療となり、負担が少ない方法となります。

Q7.1回で刺青(入れ墨)を消す事は可能ですか?
A7.切開法、切除法であれば、1回で除去する事が出来ますが、大きさや箇所によって治療が難しい場合もございますので、専門の医療機関でご相談下さい。

Q8.レーザー治療の場合、何色にも効果はありますか?
A8.黒、青、茶は比較的薄くなりやすいですが、赤、黄、緑などの場合は染料の種類などによって消えにくくなります。

Q9.レーザー治療は何回位で消えますか?
A9.色や染料の種類、深さなどによって必要な回数も異なりますので、何回で消えるかの判断は難しく、実際やってみないとどの程度で消えるかはっきり分からない場合も多くあります。ただ、確実に回数を重ねる事で色をどんどん薄くする事ができます。

Q10.レーザー治療後気を付ける事はありますか?
A10.治療後、赤みの時期がありますので、しっかりUVケアをするようにして下さい。     

タトゥー・入れ墨(刺青)除去のお問い合わせ

東京でタトゥー除去、刺青除去に関するご質問、ご相談は新宿中央クリニックへ
新宿院お問い合わせTELL
東京都新宿区西新宿1丁目19-5新宿幸容ビル6F   (1Fソフトバンク)
新宿院受付
予約メール
相談メール
院内設備

入れ墨(刺青)除去タトゥーを消すサイト更新情報

2014/12/13
タトゥー除去料金一覧を更新しました。
2014/12/12
入れ墨切除法を更新しました。
2014/12/12
ヤグレーザー法を更新しました。
2014/12/12
アブレーション剥削法を更新しました。
2014/03/07
リストカット・根性焼きを更新しました。
RSS一覧はこちら

新宿中央クリニックの入れ墨タトゥー除去について

新宿中央クリニックは現在全国21院ある中央クリニックグループの新宿院です。
入れ墨(刺青)・タトゥー除去の場合、診察当日で終わる日帰り治療です。一日で入れ墨(刺青)・タトゥーを消したいと希望する患者さんも多いです。新宿中央クリニックは、交通の利便性が良く(新宿駅南口2分)、東京都以外からも埼玉・神奈川・千葉・群馬・茨城・栃木から患者さんが多く来院されます。ご紹介や口コミでご来院してくださる患者様も多く、入れ墨(刺青)・タトゥー除去は常に最新・最高レベルで技術を提供させて頂いております。新宿中央クリニックでは、入れ墨(刺青)・タトゥー除去にもっとも有効な医療Qヤグレーザー機器を使用しています。 アートメイク除去にも大変効果があります。
入れ墨(刺青)・タトゥー除去に関するカウンセリング・診察も無料で行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。 東京で入れ墨(刺青)・タトゥー除去は新宿中央クリニックです。