中央クリニック新宿院
刺青タトゥー除去
新宿院ビル
東京都新宿区西新宿1丁目19-5
新宿幸容ビル6F
(1Fソフトバンク)
bt_clinic_detail
新線新宿駅(出口3)より徒歩1分
JR新宿駅南口より徒歩2分

bt_kotsuhi
新宿院専門サイト
LINE2
刺青除去スマートフォンQR
刺青除去モバイルサイトQR



美容整形・美容外科|新宿院
女性のレーザー脱毛|新宿院
ヒゲ脱毛 | 新宿院
発毛・育毛|新宿院

入れ墨(刺青・タトゥー)とは

TATTOO入れ墨といえば過去には反社会性ばかりが取沙汰されておりましたが、タトゥースタジオや海外旅行などで安価に彫れ、芸能人なども入れてる人も多くなりました。
近年ではワンポイントの絵柄の「ファッション感覚」や名前などを入れて「愛する対象との同一化」や「憧れの対象との同一化」を図るための自己表現の為の装飾として若い世代に人気があります。
入れ墨とは故意に肌の内部に色素を刺入して沈着させた図形や文字をいい、他の名称では文身(ぶんしん)・刺青(しせい)・黥(ゲイ)・彫り物など色々な呼ばれ方があります。
彫り方としては手彫り・器械彫り(マシーン彫り)等があります。
但し、入れ墨は皮膚の真皮まで深く彫る為、痛みもあり自然には消えません

タトゥーを入れることによる制限・リスク

日本では社会的には受け入れられていない事が多く、実際中央クリニックグループにお越しいただいた患者様からお話し頂いた理由の一部です
■家族の反対や子供の為
■温泉やサウナに行けない
■夏でも薄着になれない
■就職の試験を受ける為
■勤務先から指摘を受けた
■生命保険を断られた
■MRI検査を受けれないと聞いたから

などなど、タトゥーを入れた当時は考えもしなかった事が、あとの日常生活に影響されることも多いようです

東京で刺青・タトゥー除去のお問い合わせ・ご予約・ご相談

東京で刺青・タトゥー除去に関するご質問、ご相談は新宿中央クリニックへ
新宿院お問い合わせTELL
東京都新宿区西新宿1丁目19-5新宿幸容ビル6F  (1Fソフトバンク)
新宿院受付
予約メール
相談メール